家の資産価値を保つ秘訣!

家は家族の大切な財産です。

家の資産価値を意識しているのと、していないのでは
大きな差が出てしまいます。


■家を守っているのは外壁と屋根
20年以上外壁・屋根のリフォームをしなかった場合、
家としての価値はなくなり、
土地だけの価値しかつかないことも
珍しくはありません。

家の価値を守るためには、
定期的な外装のリフォームが必要です。


■外壁・屋根の定期的な点検が大切
家の状態によってリフォームする「タイミング」や、「かかる費用」は
大きく変わってきますので、定期的な点検をすることをおすすめします。

長期間、外装のリフォームしていないと、
下地の張替えまでしなければなりません。
そうなると、かかる費用はかなりの高額になってしまいます。

適切なタイミングを知り定期的なリフォームをすることで、
かかる費用をかなり抑えることができるのです。


■耐久性に優れたリフォーム
今は外壁材、屋根材はもちろん塗料も耐久性の優れたものが
増えています。
お住まいに適切なリフォームをすることで、
家の資産価値を長期的に維持することができるのです。

ナカヤマの外壁リフォームについて
wall_bnr

ナカヤマの屋根リフォームについて
rof_bnr

ナカヤマの塗り替えリフォームについて
repaint_bnr

今ならプロの屋根・外壁無料診断行っています。
frp01